女性の育毛ケアサプリに人気の「イクモア
頭皮の抜け毛や薄毛に悩む女性の間で評判が急上昇しています。

 

そんな悩める女性の味方、「イクモア」ですが、

実際効果があるのか?

良い評判は嘘じゃないのか?

公式サイトの良い情報は盛りすぎじゃないのか?

 

といった一番気になる部分を実際の利用者の声を中心に徹底的に調べてみました。

これからイクモアを利用する方の力になれれば幸いです。

イクモアに含まれる成分

まずはなぜイクモアが薄毛や抜け毛体宅

・大豆イソフラボン(15mg)→女性ホルモン「エストロゲン」(卵胞ホルモン)に似た働きをし、女性の美しさや若々しさを手助けしてくれます。
・シナモン(30mg)→壊れやすくなった血管を修復してサラサラと巡りをよくします。
・亜鉛(5mg)→タンパク質をフサフサに育むために必要な栄養素で、普段の生活で補いきれない分をカバーします。
・L-リジン(300,7mg)→体内では作りだせない必須アミノ酸の一種で、栄養を髪の毛フサフサに再構築します。
・パントテン酸カルシウム(10mg)→根本からハツラツを実感するための土台作りに効果があります。
・ケラチン(30mg)→フサフサを構成するタンパク質の一種。痛んだ部分の修復やハリコシに良いといわれている成分
・L-シトルリン(150,3mg)→体のめぐりをサラサラにするため栄養を運びやすくする成分です。
・黒胡椒エキス(5mg)→栄養の吸収をサポート。黒胡椒を配合することで、各成分の効果をより高めてくれます。
・ヒハツ(10mg)→毛細血管が元気になることで、頭皮や毛根に栄養が行き届くので、髪の健やかな成長を促進します。
・L-アルギニン(150,3mg)→成長を促す働きがあり、髪の毛のフサフサを育むには必要不可欠な成分です。

多くの成分が含まれていますが、イクモアは保存料や着色料・香料を一切使用していないので安心して飲める育毛サプリメントです。
製品の製造過程では金属探知機による異物混入のチェック、粒数に誤りがないか、最後に人の目によるチェックも行われています。
品質面についてはお墨付きというレベルです。

 

10種類もの成分が含まれていますのでその効果は継続利用することで実感できます。
・冷え性が楽になった
・ひどい肩こりと疲れが解消された

こんな声に答えるのもイクモアならではです。

口コミ内容のまとめ

インターネットに出ている口コミを頭から順番に調べてみて、どのような口コミ比率が多いか調べてみました。

 

・1~2か月で目に見えて効果があった(期待どおり満足)という口コミ ⇒ 130件

・効果が感じられた(継続してみたい)という口コミ ⇒ 90件

・効果が無かった(定期コースを止めたい)という口コミ ⇒ 10件

総合的にみると効果があったという口コミが多い印象ですが、残念ながら効果が出なかったという評判は1割程度はありました。

 

効果が出ない理由

調べてみて効果が出ないという一部の口コミがありましたがこれが真実なのか、嘘なのか実際はどうなのでしょうか?

調べてみてわかりましたが、イクモアの効果は嘘だと言われている理由は以下の3点が一番多かったです。

・そもそも毎日飲んでいない

・使用期間が短すぎる

・進行しすぎた薄毛には効果がない

 

そもそも毎日飲んでいない

当たり前ですが、毎日飲んで効果を促進させるサプリメントなのに正しい使い方をしなければ期待した効果は表れません。

またイクモアは「飲むサプリメント」なので、飲めばたちまち抜け毛や薄毛に効果が現れるわけではありません。

 

使用期間が短すぎる

薄毛や抜け毛という精神的にもダメージの多い症状。

すぐにでも解決したい気持ちはよくわかりますが、飲めばすぐに効果が出るものではありません。

 

イクモアの公式サイトにも以下のような記述がありました。

体質や体調・食生活・生活環境などに個人差があり一概には申し
上げられませんが、 まずは半年を目安に続けてみてください。

 

進行しすぎた薄毛には効果がない

イクモアは抜け毛や薄毛を予防するために作られており、進行が進んだ薄毛については考えものです。

特にFAGA(女性男性型脱毛症)やAGA(男性型脱毛症)などといった
病気レベルにはイクモアのサプリメントを使っても効果が出るのは期待できません。

 

まとめ

イクモアで太くてキレイな髪を作るにはやはり時間が必要です。
短期的ではなく継続して利用していきましょう。

また、日々の生活習慣を整えることも効果を実感するためには重要です。

 

年齢を重ねるごとに気になる、女性の抜け毛や薄毛の悩みは、イクモアではじめの一歩を踏み出してみましょう!

 

イクモアの最安値購入はこちらの公式サイトから